龍池の視点画像

第42回:あなたの本当の『熱望』とは?

frame118 のコピーA-005

【あなたの本当の『熱望』とは?】

あなたはどんな経緯で経営者になったのでしょうか?

親族の会社を継承した方も自ら起業した方もおられると思います。自ら起業した方の中には、熱い「志」や「使命感」を抱いていた方も、成り行きで起業せざるを得なかった方もおられるでしょう。

熱い「志」や「使命感」を明確に抱いて起業した方はむしろ少数です。自分が経済的に成功することを目指して起業した方が多いのではないでしょうか?

いい車に乗りたい、いい家に住みたい、いい服を着たい、美味しいものを食べたい、異性にモテたい… 端的に言えば、多くの方がお金持ちになりたいと言う強い願望があったはずです。リスクを取って人生をかけて起業、経営しているのですから、経済的に恵まれる権利があるはずです。

しかし、それを前面に押し出しすぎると、顧客も社員も離れていってしまうのは当然のことです。あまりに、自分がお金持ちになることを優先し過ぎると、顧客を騙し、社員から搾取することになっていきます。いくら隠そうとしても、顧客や社員には伝わってしまいます。それをはっきり言ったり、明確な行動に移さずに、本心を押し殺して経営し続けることなどできません。

そこで「経営理念」を掲げることになるわけですが、耳障りの良い美辞麗句をいくら並べ立てても全く意味がありません。その「理念」があなたの心の奥底から湧き上がる本物の『熱望』でなければ、社員に浸透し、顧客に伝わることなどあり得ません。

年末年始は、自分の心を見つめなおし、自分の本当の『熱望』が何なのかあらためて発見する良い機会です。自分自身が金持ちになれば、人から愛されたり、尊敬されたり、自己実現をしなくても本当に構わないのかハッキリさせましょう。

仕事を通じてどんな人間になりたいのか、理想の自分像はどんな者なのか、それを出発点に今年はどこまでどんな成果を生みたいのか?

今年の景気はさらに良くなることはないでしょうが、景気や流行りに振り回されることなく、さらに理想に向かって飛躍していきましょう。

記事一覧はコチラ

Hersメソッドを活用して、「増収増益の自動化」を実現したい方へ トップページへ戻るHERSメソッドを見るセミナー情報を見るお客様の声を見る龍池の視点を見る会社概要を見る
1 / 11
サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る