HERSメソッドとは画像

メソッド4:戦略の実効性を最大化する「マネジメント・システム」の構築

HERSメソッドの4つ目は、「経営の3つの要素」の最終段階である「増収増益自
動化の仕組み」の一つであるである「戦略の実効性を最大化する『マネジメン
ト・システム』の構築」です。

策定された戦略を最大限有効に実行するための必須項目の一つは、最適なマネ
ジメント・システム(最適組織・制度など)の構築です。最も生産性・実効性
の高いシステムを構築します。

「経営者の想い」が浸透し「企業文化」が醸成されても、社員に適性な「責任」
を与え、それに伴う「権限」の委譲を仕組みとして担保することは大変重要です。
さらに、組織単位でもスムーズに責任を果たせるように「役割」と「権限」を
明確化し、それに見合う人員の再配置が必要になります。組織と個人の目標設
定とその進捗度を中心にした管理や評価の仕組みも必要になります。

HERSメソッド

HERSメソッド図5
HERSメソッド5
Hersメソッドを活用して、「増収増益の自動化」を実現したい方へ

トップページへ戻るコンサルサービスを見るセミナー情報を見るお客様の声を見る龍池の視点を見る会社概要を見る

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る