クライアントの声画像

てとて整骨院  山崎鉄也様

Q. コンサルティングを受ける前はどのような状況でしたか?

山崎さんの声コンサルティングを受ける前の私は、すべてに追い込まれた状況でした。
気合い、根性で頑張れば何とかなる。結果が出ないのは、努力が足りないからだと思っていました。本当に、毎日は不安・焦り・苛立ちの連続。この苦労を乗り越えなければ結果が出ないのだと毎日自分に言い聞かせ、この苦労は誰も理解できないと思い、経営者は孤独だというのは、こういう事なんだと無理矢理、自分を納得させていました。

龍池の視点
中小企業の社長に多く見られる傾向と言えます。なんでも自分でやらないと気がすまなかったり、社員の動きをイライラせずに黙って見ていることができず、ついつい自分で何でもやろうとしてしまいます。一人で全てを抱え込んでしまっている状況と言えます。事業や会社を成長させたいと願うなら、社員を信じ、育てることが必須です。そのことを頭で分かっていても、なかなか実行は困難なものです。一気に変革しようとせず、確実にステップを踏む必要があります。

Q. コンサルティングを受けて何が変わりましたか?

たった数回のアドバイスで180°変わりました。

まず、休みもなく毎日働きづめだったものが、今では経営者というポジションを確立
し、戦略を練る為の充分な時間を確保できるようになり、結果、売上がわずか5ヶ月
で前年比2.8倍を達成することができました。

龍池の視点
経営者は、経営者にしかできない仕事に集中し、社員や外注に委任できる仕事は委任することが、会社の成長には必要不可欠です。経営者は、自分の強い想いや使命感を明らかに、ビジョンをかかげ、企業文化を創造し、具体的な目標設定と基本戦略を策定し、役割分担を決定し、決断することが仕事です。現場でのやり方を考え実行することは社員の仕事です。社員が最大限に力を発揮できるように、育成し、その環境を整備し、仕組みをつくることは容易なことではありませんが、経営者の仕事です。

何より、一番変わった事は、不安が消えたことです。売上が落ちたらどうしよう。月
の支払いをどうしよう。スタッフが辞めてしまったらどうしようなどなど・・・。本
当になくなりました。不安・焦り・苛立ち・孤独の固まりだった私の中に、そういっ
た感情がなくなってしまいました。 また家族との時間をつくる事ができ、妻・子供と
の会話をする時間が多くなり、家族旅行なども楽しめるようになりました。
現在は、新しい目標に向かって毎日、ワクワク楽しみながら充実した日々を過ごして
います。

龍池の視点
不安が消えた要因は、自分の想いや使命感が自分の腹に落ちたこと、それが社員に浸透し、企業文化となったこと、正しいリーダーシップをとることができるようになったこと、結果として従業員満足度が上がり、社員の定着率が上がったことな様々な要因が相互に立体的に影響し合った結果と言えます。

その結果、プライベートも充実させることが可能になったのです。

龍池先生のコンサルティングの良いところを表現するとしたら、何といっても先生の
人柄、マインドだと私は思います。お会いしただけで絶対会社がよくなるという安心
感を与えてくれます。また現状を正確に分析、判断し、的確にアドバイスして下さると
ころも本当に素晴らしいです。目標を達成させるため行動に移す際の実行計画の立て
方は非常に役に立ちます。龍池先生独自のメソッドだからこそ、このような成果を生
むことができたと思います。

HERSメソッドを見るコンサルサービスを見るセミナー情報を見るお客様の声を見る龍池の視点を見る
会社概要を見る

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る